お勧めの海外送金サービス


これは本当に安いと思いました。

もっと早く知っていれば良かった~・・と思った海外送金サービスがあるのでここでご紹介します。今まではPaypalなどを利用していたのですが、Paypalの弱点は送金した相手もPaypalのアカウントを持っていなければならず、銀行口座を登録するのにアメリカのPaypalより日本のPaypalアカウントの方が手続きが面倒なことがあって今日登録しても残念ながら今日から利用できません。本人確認ができるまでちょっと時間が掛かります。

Paypalや銀行からの送金は手数料がかなり高い・・・

ハワイの自分の銀行口座から日本の誰かの銀行口座に海外送金をしようとすると送金手数料がかなり掛かります。(例:Bank of Hawaiiですと金額にもよりますが$45-$75位手数料がかかります。)$100位送金しようと思ったら送金金額の半額以上をまた手数料として払わなければならないので効率が良くありません。またもし誰かが海外からハワイの自分の口座に送金をしてくれた場合、受け取った側も$13手数料を取られてしまうのです。受け取る側からも取るなんて「何でぇ~~~~?」って感じですよね?

マネーオーダーも手間がかかるしね・・・

郵便局のマネーオーダーもありますが、受け取った側は郵便局に行って換金しないといけないのでこれも手間が掛かります。マネーオーダーを郵送しないといけないしね・・・。

 

Transferwiseを利用してみました

ということで色々調べいたところ、TransferWiseという会社を見つけました。この会社の海外送金手数料は本当に他に比べて安いです。日本に住んでいる方に送金をしなければいけなかったので実際に利用してみました。まずアカウントを登録します。自分の身分証明の写し(パスポートや免許証)をアップロードして、銀行口座の登録をすると海外送金の手続きが出来ます。$100を送金するのに手数料は$3、安いです!銀行から送金したら$45掛かるのですから凄い差です。相手が入金確認出来るのに4日間位なので、これは銀行から海外送金するのとそれほど変わりません。(営業日で通常4-5日掛かることが多いので)

ハワイで不動産を所有されている方や留学されている方はハワイで銀行口座をお持ちの方も多いと思いますが、日本とアメリカの口座間でのやり取りもこのサービスを利用すると安くできますね。

機会があったら利用してみてください。(ウェブサイトも日本語を選択できるので便利ですよ。)